キャスト

見るたびに光景がよみがえり、
撮影した時の気持ちを思い出す。
一枚の写真には、
かけがえのないひとときが宿っています。
時と場を共有する私たちは、
カメラの前のお客様と心はひとつ。
笑顔を生み出す
「うれしい、楽しい、幸せ」
といった気持ちに
そっと寄り添い、
大切な一枚を感動体験とともに
お届けします。

  • 田中咲良 Sakura Tanaka
  • 接客 サンストリート浜北店

お客様がうれしいと私もうれしい。
笑顔いっぱいの楽しいスタジオに。

 だれとでもすぐに仲良くなり、何時間でも会話できるのが私の特技(笑)。勤務する「サンストリート浜北店」では、ショッピングのついでにふらりと立ち寄ってくださる方も多いので、笑い声が絶えない明るい店づくりを心がけています。
 お客様を一番にご案内する接客は、清潔感、表情、言葉づかいといった第一印象はもちろん、お客様にリラックスしていただいて、「この人になら何でも相談できる」と思ってもらえることが大切です。お客様はさまざまですが、七五三の撮影に訪れるお子様の中には人見知りする子も少なくありません。そんな時は、その子らしい自然な笑顔を引き出すために、こちらも童心に返って遊んだり、同じ目線で話しかけたりして、スタジオを遊び場に変えてしまいます。すると、すぐに打ち解けて元気になり、同伴のご家族の顔もほころびます。家族写真をお手伝いするたびに心がじんわりとし、「家族っていいな」とつくづく感じますね。
 2018年度から「サンストリート浜北店」の店長を任されることになりました。キャスト全員で盛り上げ、より多くのお客様に愛される店にしようと意気込んでいます。シイキ写真館のモットーは「感動を創る」こと。お客様がうれしいと、私もうれしい。この気持ちを大切に、さらに成長していけたらと願っています。

  • 岡田奈々 Nana Okada
  • カメラマン 磐田本店

“その人らしさ”を見つめ、
思い出に残る写真を撮りたい。

 日々の仕事を通して感じるのは、どんなに優れた技術を持っていても、それだけでは感動は創れないということ。人の心を動かすためには、テクニック以上の何かが必要です。ある日、七五三の撮影に7歳の女の子とお姉ちゃん、ご両親、祖父母がそろって来店しました。祖父母とお孫さんのスリーショットを撮ることになり、私が「おじいちゃんの顔を見てごらん」と言うと、女の子がおじいちゃんを見上げました。お孫さんと見つめ合って微笑むおじいちゃん、とてもやさしそうと思ってシャッターを押したんです。後日、仕上がった写真をお母様にお渡しすると、「こんなに素敵な笑顔を残すことができて本当によかった。ありがとう」と涙を流しながら喜んでくださり、私も思わずもらい泣き。うれしさがこみ上げるとともに、“感動を創る”とはこういうことなんだと身を持って知りました。
 よい写真を撮るためには、スタジオやロケ地で過ごす楽しくて幸せな時間が必要です。キャストが協力して雰囲気を盛り上げることは大事ですが、出過ぎてはいけません。主役はあくまでもお客様。アルバムを開くたび、撮影した時の空気感やご家族で交わした会話、ちょっとした出来事を思い出し、「あの時、こんなだったね」と語り合える写真をお届けしたいですね。マンネリ化を避け、その人らしさを真っ直ぐに見つめて、感動を創る写真を撮り続けていきたいと思います。

  • 小倉輝恵 Kie Ogura
  • ヘアメイク ボンフルール

お客様の理想形を追求し、
喜ばれるヘアメイクを。

 ブライダル専門学校に在学中から「ボンフルール」へ通い、お店のみなさんに親切に教えていただきました。自分を育ててくれた「ボンフルール」で今こうして働けることをうれしく思います。シイキ写真館では衣裳選びからメイク、ヘアセット、スタイリングまで守備範囲が広く、若いうちから仕事をどんどん任せてもらえます。成人式を間近に控えた同世代と友達感覚で盛り上がったり、七五三の女の子がお洒落に目覚める瞬間に立ち会ったりして、毎日、楽しく仕事をしています。お客様のご要望に耳を傾け、個性や嗜好に合わせてご提案していますが、理想形を共有するのはなかなか難しいもの。積極的にコミュニケーションして相手を理解し、目の前のお客様を好きになることが第一歩ではないでしょうか。
 入社して2年、経験不足からご期待に応えられなかった苦い思い出もあれば、うれしかったこともあります。ブライダルの前撮りに見えたお客様に「まさに理想的!」と大喜びしていただき、新郎新婦そろってお礼を言われた時はうれしかったですね。これをきっかけに自信を持つこともできました。これまでは先輩から学ぶ一方でしたが、後輩が入って来て、指導する立場になりました。知識や技術だけでなく、お客様に喜びを届け、感動を創るといったシイキ写真館のコンセプトを胸に刻み、お客様一人ひとりと真心で向き合っていきたいと考えています。

戻る

Copyright (C) Shiiki Photo Studio All rights reserved.